廃乾電池・廃蛍光灯・水銀の処理処分リサイクル

日本唯一の水銀リサイクル処理企業

環境方針

基本理念

野村興産株式会社は、創業以来水銀鉱山から引き継いだ技術を基盤にした使用済み乾電池・蛍光灯などの水銀含有廃棄物のみならず、多種類の廃棄物の再資源化に永年取り組んでおります。これらの活動を通じ、循環型社会の形成・発展と地球に、人に、やさしい企業を目指してゆきます。

環境方針

  1. 国、地方公共団体および国際的な環境規制並びに、その他の要求事項を順守し、組織的な環境管理活動に取り組みます。
  2. 全国的に散在する廃棄物の分別回収、収集運搬システムの効率化に取り組みます。
  3. 受け入れた廃棄物の無害化処理、資源リサイクルの技術向上に努め、環境負荷拡散の未然防止、資源の有効利用に向かって、継続的に取り組みます。
  4. 環境計量証明事業を通じ、環境管理の啓発に努めます。
  5. 環境管理活動の評価を行い、設定されている環境目的、目標を見直し、継続的に改善に努めます。
  6. 全従業員への環境教育、環境方針の一般公開などを通じ、環境への意識向上に努めます。
  7. 省エネルギー活動の推進に努めます。

2017年4月1日
野村興産株式会社 代表取締役社長 藤原 悌