廃乾電池・廃蛍光灯・水銀の処理処分リサイクル

日本唯一の水銀リサイクル処理企業

水銀含有廃棄物のリサイクルシステム

焙焼処理にて汚泥中の水銀を回収し、無害化された残渣については自社内にある管理型最終処分場で埋立処分を行います。

取扱品目一覧

廃棄物処理

【水銀含有廃棄物】

計器 体温計、血圧計、圧力計、流量計等
廃薬品 廃試薬(甘汞(塩化第一水銀)、昇汞(塩化第二水銀)、マーキュロクロム)、ネスラー試薬、チメロサール(エチル水銀チオサリチル酸ナトリウム)、廃農薬等
機器 水銀スイッチ、水銀リレー、イグナイトロン、水銀整流器等
汚泥 排水スラッジ、廃触媒、塩水マッド、廃アマルガム等
建設廃材 水銀付着解体コンクリート、水銀付着廃木材、水銀付着スレート等
吸着剤 活性炭、キレート樹脂等
その他 水銀含有廃油、廃酸、廃アルカリ、水銀付着ウエス、廃プラスチック等

その他廃棄物

水銀以外の有害物を含む各種廃液、汚泥、廃試薬等
感染性廃棄物等処理困難物
汚染土壌:水銀含有汚染土壌
リサイクルの流れ
リサイクルの流れ
水銀含有廃棄物
前処理工場
ロータリーキルン
焙焼工程

600~800℃で乾電池、蛍光灯スラッジ、汚泥、汚染土壌類などを加熱し、水銀を気化させます。

水銀蒸気
水銀のリサイクル
濃縮

コンデンサータワーを通過しながら、水銀蒸気は冷却され再び液体の水銀となります。

コンデンサータワー
管理型最終処分場
精製

回収された粗水銀は精製され、高純度の金属水銀(無機水銀)になります。

水銀

蛍光灯製造工場、特殊計測機器製造工場など
リサイクルされた水銀は再び蛍光灯の材料として使用されます。

水銀試薬の各種製造

大学や研究機関
水銀試薬は各種実験、研究に使用されます。

Get Adobe Reader PDFファイルをご覧になるには"Adobe Reader"がインストールされている必要があります。
左のアイコンより無償でダウンロードできます。